TOP > 真澄 蔵元ホームページ > 会社概要 > 環境問題への取組み

環境問題への取組み

真澄富士見蔵は2001年9月にISO14001認証を取得しました。
「継続的改善」を求められ、毎年審査がありますが、ずっと認証を更新してきています。

 

300ml瓶のラベルは、分別回収を考慮し、剥がれやすいように糊のつけ方を工夫しています。
また、壜詰め工場でラベルを貼ったあとに残る「はくり紙」は、再生契約を結んだものを使用。

 

トイレットペーパーに再生して、社内で使用しています。

IWATA GREEN SYSTEM 

 

「純米吟醸 吉福金寿」の化粧箱は、綺麗な金色でご贈答用にご好評をいただいています。

美しいきらめきを出すためにアルミ蒸着紙を使用してきましたが、ゴミ問題を考慮して2006年から100%紙製のものに切り替えました。